汗臭いのとワキガの違いは?

汗臭いのとワキガの違いは?

よく間違えるのは、汗臭い臭いをワキガの臭いと勘違いすることです。汗臭いだけなのに、自分がワキガではないかし心配する人も多いようですが、ワキガの臭いと汗臭い臭いとは、種類が違います。

ワキガ体質の人の特徴としては、

■耳垢が柔らかい
カサカサの耳垢よりも、むしろ、柔らかい湿っている耳垢が多いです。

■シャツの色が黄ばむ
白いシャツなどを繰り返し着ていると、ワキの部分が黄ばんだり黄緑色になったりします。

■ワキの毛が多い
ワキガ体質の人は、一般的に毛深い人が多く、1つの毛穴から2〜3本の毛が生えております。

■父親がワキガ(遺伝関係)
ワキガは遺伝に関係するとも言われており、親がワキガ体質だと、遺伝する可能性も高いです。

■ワキの下によく汗をかく
気温や身体状態に関係なく、ワキの下が湿っている場合が多く、しかも、汗の粘り気が強いです。

これに該当する項目が多いほど、ワキガの可能性が高くなりますので、多くある場合は気を付けた方が良いかもしれません。


 

サイトマップ